HOME | 05毛利英昭の独り言

石垣島トライアスロン完走!

皆さま、おはようございます。
昨日、石垣島トライアスロンに出場し、皆さまのご声援のおかげで無事に完走することができました!ありがとうございました。
私がトライアスロンを始めたきっかけは、昨年の大阪マラソンに出場した10月にある方との食事中に、フルマラソン走れるなら、「トライアスロンやりましょうよ~」の一言でした。その方は私と同い年で非常に忙しい中、隙間時間に練習し、アイアンマンレースというトライアスロンの中でも最も過酷なロングコース(スイム3,800m、バイク180km、ラン42km)を完走されてました。
ちなみに昨日のトライアスロンは、最も一般的なオリンピックディスタンスというミドル(同1,500m、42km、10km)でした。
今回、トライアスロンに挑戦するにあたり、まずは独学では厳しいと思い、1月からトライアスロンの現役日本代表選手でもある溝端祐一さんにコーチをお願いし、パーソナルトレーニングを週に二回して頂きました。
私がまず、「4/10の石垣島トライアスロンで完走したい」とお願いし、その為の超実践的なノウハウを教えて頂き、これが昨日完走できた一番の要因かと思います。
特にスイムでは、芋洗い状態で、しばかれ蹴られながら方向もわからなくなるから、時々前を見ながら泳ぐ泳ぎ方を習っていたことも非常に役立ち、それ以上に事前に心構えができていたので、なるほどこいうことかと冷静にこなせたのは大きかったです。
その後のバイクでは、起伏もわりとありきついコースでしたが、石垣島の景色を楽しみながら走れました。
ただ、最後のランは、足がパンパンで思うように進めなかったのですが、なんとか最後まで歩かずにゴールにたどり着くことができました。タイムは3時間50分。
レース前から完走が目標でしたが、4時間を切れたらと思っていましたので、それも嬉しかったです。
最後に繰り返しになりますが、昨日走りながら頭にあったのは、スペシャリストから教わってた実践的なノウハウが、本当にありがたく心強かったので、自分も同じく、自分の知識や経験を、たくさんの方々のお役に立てたらと思いました。
そして、普段から支えていただいてるお客様や取引先、弊社スタッフ、そして家族に感謝の気持ちがより一層湧きました。
今日からまた心新たに日々精進し、皆さまとともに成長していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

 
35年空室保証
99%入居率
個別相談お申込みフォーム個別相談お申込みフォーム
リンクスのFB
 
リンクスブログ
 
リンクス社長毛利英昭のブログ
 
大阪の社長TV・毛利英昭
 
大阪ワンルームマンション投資術
 
ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
    
リンクスへのコンタクト

 宅地建物取引業免許:国土交通大臣(1)第8717号
 ご不明な点はいつでもお気軽にお問い合わせください。

 
TEL.0120997011
リンクスにフォームでお問合せリンクスにフォームでお問合せ